結婚式場選びに迷っているならココ|成功させるには

男女

挙式から披露宴まで

男女

昔ながらのスタイル

和婚は、古くから神前式として親しまれてきた結婚式を意味しています。神社にて厳かな雰囲気の中で挙式を執り行います。神前式は少なくなったといわれていましたが、その魅力が見直されて和婚として復活しています。そのため、結婚披露宴をセットにした和魂のプランが豊富に揃っています。プランニングを依頼すると、神前式に必要な作法の心得も教えてくれるので安心です。歴史のある神社やパワースポットとして有名になっている神社もあるので、良い思い出の残る和婚が執り行えるでしょう。和婚では、神社での挙式を和装にし、披露宴会場に移動してからドレスを着られるので、新婦には衣装の選択肢が多くなる点も人気の理由に挙げられています。また、チャペル結婚式でヴァージンロードを父娘で歩くのも良いですが、和婚で行われる「参進の儀」も注目されています。神職や巫女が先頭になって新郎新婦と家族が列になって歩く姿が、平安絵巻のような美しさを持っていることでも人気です。それぞれの挙式スタイルに魅力的な特徴がある中で、近年は雅やかな和婚も多く選ばれるようになりました。和装で挙式をしたいと望んでいる女性にも最適でしょう。披露宴までの移動はスムーズなほうがよいので、神社の近くにある場所や、神社と提携している会場を選択する方がほとんどです。個人的に手配する方法もありますし、プランナーに相談しながら決定することもできるので、希望の方法を検討しておきましょう。